3・11

昨日3月11日、東北大震災から1年立ちました。

1年前テレビで見たあの光景は、本当に日本で起こっている事なのかと

目を疑う物ばかりでした。

あれから1年。

被災地の方々にはまだまだ遠い春かもしれませんが

早く春が訪れる事を、心から願うばかりです。
[PR]

by keathoroyoi | 2012-03-12 09:49 | 日々のこと | Comments(2)  

Commented by y.y.love chain at 2012-03-12 12:19 x
あれから一年たちましたね~
昨日はうちで静かに過ごし、黙祷もしました。
去年の、横浜の実家、岩手、秋田の友達と連絡が取れるまで不安だった二日間を思い出したりして・・・
先日遊びに来てた、下の子の友達に話を聞いてみましたが、机の下で頭を守り、揺れが収まるのを待ったこと、金魚鉢の水がかかって濡れてしまった子、親の迎えが来るまで泣いていた子がいたと・・・
当時大阪にいた私にはわからなかったけど、みんなから「大丈夫」「元気!」とメールが来る度にほっとしたこと、思い出します。
その後最大余震は経験しましたが、ちょっと怖かった~(>_<)
5強だったかな、始業式した日の夜でしたが、次の日の入学式は延期でした。
阪神淡路もありましたし、中越、長野・・・震災を忘れることなく、前を向いて歩いていかなければ、備えもしっかりしないと、ですね!!
Commented by keathoroyoi at 2012-03-12 17:45
y.y.love chainさん
あれから1年。
あの時はy.y.love chainさんは大阪だったけど、ご実家は横浜お友達も東北の方がいたから本当に心配だったでしょうね。
月日が流れるとみんな忘れがちになりますが、東北のガレキなどは、まだまだ山積みの状態。
復興にはまだまだ時間がかかりそうです。
いろんな震災を忘れる事無く、震災された方々に早く春が訪れる事を、強く願います。

<< ホワイトデー お昼寝 >>