ワンちゃん大走査線!!

チャン!チャン!チャン!チャチャン♪ チャン!チャン!チャン!チャチャン♪(踊る大走査線のテーマ曲)
事件は会議室で起きてるんじゃない!!現場で起きてるんだ~!!
と織田裕二こと青島刑事が叫んでいましたが、昨日その事件が起こりました。
その現場が、お台場ではなく、そう私の家で・・・

昨日午前9時半頃、リビングで大好きなコーヒーを飲んでいると、愛犬チロが突然ものすごい
勢いで吠えるではないですか。
ふとリビングの窓の外を見てみると、家の庭に鎖がつながったままのワンちゃんが歩いている
じゃないですか。

あまり見かけた事のないワンちゃんで、鎖がつながっていたのでたぶん家から
脱走してきたなとすぐ分かりました。
その脱走ワンちゃんです。
d0250822_18475821.jpg


すぐに保護しましたが、さて首輪もしていないし付けてるのは胴輪みたいなのと鎖だけ。
このまま逃がしても長い鎖では車に踏まれたりしたら大変なので、
とりあえず家におく事にしました。
すぐに保健所に連絡をしてみると、引取りには行けるけれども引き取って1週間連絡がなければ
殺処分されるとの事。
それはあまりにもかわいそうなので、保護しているという事だけを伝えて
家で預かる事にしました。
このワンちゃん結構な大型犬の男の子で、見た目怖そうに見えたんですが、私にすぐ寄ってきて
ものすごく人懐っこいワンちゃんで、お腹がすいているかもしれないのでドッグフードと
お水をあげるとものすごい勢いで食べてました。

名前も分からないので、名無しのごんべぇにちなんで、ゴンちゃんと呼ぶ事にしました。
もしかしたら飼い主さんが保健所へ連絡して、家に連絡があるかもしれないと待って
いたんですが、夕方近くになっても連絡がなくどうしよう~と外でゴンちゃんと一緒にいたら、
近所のおばさん達がやってきて、ちょっと離してあげたら自分の家に帰るんじゃないかと意見が
でたので、一か八かゴンちゃんの鎖をはずして離してあげる事にしました。
するとゴンちゃんはす~とどこかへ行ったので、あ~家に帰ったかなぁ~とちょっと安心しました。
が・・・・翌朝起きてリビングの窓を開けると、
なんと外にはゴンちゃんがいるじゃないですか~\(◎o◎)/!
それも尻尾を振って、大喜びで(^_^;)
ゴンちゃん帰ったんじゃなかったの~でも我が家にまた来てくれたので、またお水とご飯をあげて
様子をみました。
昨日おばちゃん達が、警察にも連絡した方がいいと言っていたので、
急いで警察に連絡してみました。
すると迷子犬捜しの連絡があったみたいで、飼い主の方から家に連絡があり特徴を聞いてみると
ゴンちゃんと一致して、午後に引取りにくる事になりました。

午後飼い主の方が来られて、ゴンちゃんではなくリキ君は飼い主の元へ
無事に帰っていきました。
リキ君脱走はこれが初めてではなく、何回か脱走してるみたいです(>_<)
リキ君のお家もうちからそんな遠くなく、数百メートルの距離だったみたいです。
何はともあれ、無事に飼い主さんの元へ帰れて本当に良かったです。
青島刑事がいなくても、何とか解決できました(ホッ)
ララララ♪~somebody tonight♪ ララララララ~♪
never never never never♪ somebody tonight♪
と踊る大走査線のラストの曲が、うかんできました。       完
[PR]

by keathoroyoi | 2011-10-19 20:19  

<< 宅急便 「無二展」 >>